本利用規約(以下「本規約」と言います。)には、本サービスの提供条件及び当社と登録ユーザの皆様との間の権利義務関係が定められています。
本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。本規約に同意しない場合には、本サービスを利用することができません。


第1条(適用)
  1. 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と登録ユーザとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、当社と登録ユーザとの間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 本規約は、当社が事前に通知することなく、本規約の全部又は一部の変更および新たな条項、条文を追加することができるものとします。
  3. 変更・追加された規約は本ウェブサイトに掲載した時点で効力が発生するものとします。
  4. 登録ユーザは本規約の内容を定期的に確認し最新の内容を理解する義務を負い、当社に対して規約の変更・追加に関する異議・クレーム等一切の申し立てを禁止するものとします。
  5. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により登録ユーザに生じた損害について一切の責任を負いません。

第2条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

  1.   (1)「サービス利用契約」とは、本規約及び当社と登録ユーザの間で締結する本サービスの利用契約を意味します。
  2.   (2)「本サービス」とは、当社が提供するSyncsell(シンクセル)という名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。
  3.   (3)「当社」とは、合同会社CROVERを意味します。
  4.   (4)「登録ユーザ」とは、本規約第3条に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人、団体または法人を意味します。
  5.   (5)「消費者」とは、本サービスを通じて商品またはサービスを購入するエンドユーザを意味します。
  6.   (6)「会員資格」とは、本規約に基づいて登録ユーザが所有する本サービスを利用する権利・義務を意味します。
  7.   (7)「当社ウェブサイト」とは、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。
  8.   (8)「会員専用ページ」とは、登録ユーザに対して当社が提供する、本サービスの設定等を行う管理ページを意味します。
  9.   (9)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。
  10. (10)「登録データ」とは、登録ユーザが本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。)を意味します。

第3条(登録)
  1. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
  2. 当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に電子メールにて通知します。登録申請者が通知メールに記載されたURLにアクセスした時点で登録が完了したものとします。
  3. 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が登録ユーザと当社の間に成立し、登録ユーザは本サービスを本規約に従い利用することができるようになり、会員資格を得るものとします。
  4. 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    1. (1)当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    2. (2)未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
    3. (3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
    4. (4)登録希望者が過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
    5. (5)運営の妨害、掲載情報の改ざん等登録ユーザの故意・過失により当社に不利益が生じた場合
    6. (6)ユーザID及びパスワードを不正に使用した場合
    7. (7)本規約に規定する禁止行為を行った場合
    8. (8)本規約のいずれかの条項に違反した場合
    9. (9)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
  5. 当社は、登録完了後も前項の事由に該当すると判断した場合、会員資格を取り消すことができるものとします。
  6. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により登録ユーザに生じた損害について一切の責任を負いません。

第4条(登録事項の変更)

登録ユーザは、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。


第5条(パスワード及びユーザIDの管理)
  1. 登録ユーザは、自己の責任において、本サービスに関するパスワード及びユーザIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. 当社は、パスワードまたはユーザIDの不正使用を認知した場合、事前の通知、催告なしに会員資格を停止できるものとします。
  3. パスワードまたはユーザIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録ユーザが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  4. 登録ユーザは本サービスの利用に当たり、都度、本サービスの所定の画面でパスワード及びユーザIDを入力し、認証を受けること(「ログイン」といいます)とします。
  5. 登録ユーザは、本サービス利用中に、何らかの事情でデータが破損・滅失した場合のために、登録ユーザ側で定期的にデータをバックアップすることを遵守するものとします。 登録ユーザがバックアップを取らなかったことによる損害については、当社が責任を負わないものとします。
  6. 当社は、登録されたパスワードによって本サービスの利用があった場合、利用登録をおこなった本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。
  7. 登録ユーザは、パスワードの不正使用によって当社または第三者に損害が生じた場合、当社および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。
  8. 登録ユーザは、本サービスを、年齢や利用環境等の条件に応じて、当社の定める範囲内で利用できるものとします。

第6条(利用プラン)
  1. 本サービスの利用プランには無料プランと有料プランがあり、本サービスを利用する登録ユーザは当社との間にいずれかの利用プランの契約が成立しているものとします。
  2. 本サービスの利用開始時は自動的に無料プランが選択されるものとし、無料プラン契約が適用されるものとします。以降、利用プランの変更により利用プランの契約は随時変更されるものとします。
  3. プランの変更は、以下の規定に従い登録ユーザの意思によって自由に行えるものとします。
    1. (1)プランの変更はいつでも可能です。
    2. (2)無料プランから有料プランへの変更は、即日から適用されます。
    3. (3)有料プランから無料プランへの変更は、利用中の有料プラン契約期間満了の翌日から適用されます。

第7条(無料プラン契約)
  1. 本サービスの利用開始時は自動的に無料プランが選択されるものとし、その日を無料プラン契約開始日とします。
  2. 有料プランから無料プランへ変更した場合は、利用中の有料プラン契約の契約満了日の翌日を無料プラン契約開始日とします。
  3. 無料プラン契約の解約は、以下の規定に従い行うものとします。
    1. (1)当社が提供する会員専用ページにて、有料プランへの変更または退会することにより届け出るものとします。
    2. (2)前号の届け出があった日を契約満了日とし即日適用されます。但し、解約後においてもその利用中に係る登録ユーザの一切の債務は、その債務が履行されるまでは消滅しないものとします。
    3. (3)解約の意思表示は、本契約に付随する全てのサービスに関して解約する意思を表示するものとします。
    4. (4)解約時においてデータのバックアップ等は登録ユーザの自己責任において行うものとし、当社は解約後のデータの保持に関して何ら関与しないものとします。
    5. (5)本項に規定する届け出に関わらず、本規約違反等何らかの理由により会員資格を喪失した場合も当社は解約の手続きを行えるものとします。
    6. (6)当社は、本項に基づき当社が行った行為により登録ユーザに生じた損害について一切の責任を負いません。

第8条(有料プラン契約)
  1. 有料プランは月単位の利用料金が発生します。
  2. 有料プランの契約申し込みは、登録ユーザが当社の提供する有料プランについて選択し、その申し込みページに記載された内容を登録ユーザ本人が確認し、同意した上で申し込むものとします。
  3. 登録ユーザの有料プランの申し込みが完了した場合、その日を有料プラン契約開始日とし、即日契約を開始します。
  4. 有料プラン契約の利用期間は、有料プラン契約開始日から翌月前日(以下「契約満了日」と言います。)までとします。
  5. 有料プランの変更は、本規約第6条第3項の規定に従って適用されます。
  6. 有料プラン契約の解約は、以下の規定に従い行うものとします。
    1. (1)当社が提供する会員専用ページにて、無料プランへの変更または退会することにより届け出るものとします。
    2. (2)前号の届け出があった場合、利用中の有料プラン契約満了日の翌日から適用されます。但し、解約後においてもその利用中に係る登録ユーザの一切の債務は、その債務が履行されるまでは消滅しないものとします。
    3. (3)解約の意思表示は、本契約に付随する全てのサービスに関して解約する意思を表示するものとします。
    4. (4)解約時においてデータのバックアップ等は登録ユーザの自己責任において行うものとし、当社は解約後のデータの保持に関して何ら関与しないものとします。
    5. (5)本項に規定する届け出に関わらず、本規約違反等何らかの理由により会員資格を喪失した場合も当社は解約の手続きを行えるものとします。
    6. (6)当社は、本項目に基づき当社が行った行為により登録ユーザに生じた損害について一切の責任を負いません。

第9条(利用料金)
  1. 登録ユーザは、本サービス利用の対価として、別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。
  2. 利用料金は当社が計算し、登録ユーザに対して請求を行うものとします。請求は当社が定める請求方法(電子メール等)にて行うものとします。
  3. 利用料金には消費税相当額が含まれるものとします。
  4. 当社は以下の各号の規定に従って利用料金を改定することができるものとします。
    1. (1)利用料金の改定は登録ユーザの承諾を得ることなく当社が行えるものとします。
    2. (2)利用料金を改定する場合は登録ユーザへ事前に通知するものとします。
    3. (3)改定後の料金体系は有料プラン契約更新時に適用されるものとします。
    4. (4)登録ユーザは本項に同意するものとし、異議・クレーム等一切の申し立てを禁止するものとします。

第10条(利用料金の支払い)
  1. 利用料金の支払いは、当社が登録ユーザの商品売上代金より差し引くことで清算し、支払いが完了することとします。
  2. 商品売上代金の不足等で支払いが完了しない場合、支払い月の翌月以降2ヶ月間は支払いを繰り越せることとします。繰り越し期間が2ヶ月を超えた場合は、別途当社の指定する支払方法に従って入金することとします。
  3. 登録ユーザの過失や当社の指定する支払方法以外による入金等、当社が入金を確認できない場合に登録ユーザまたは他の第三者が被った損害については一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社は、支払期日を過ぎても利用料金の入金が確認できない場合、事前の通知・催告なく本サービスの利用を一時的に停止することができるものとします。
  5. 本条に関する登録ユーザの応対等が不適当、悪質等と当社が判断した場合は会員資格を取り消すことができるものとします。
  6. 登録ユーザが当社に対して支払った本サービスに関する一切の料金等は、理由のいかんに関わらず返還しないものとします。
  7. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により登録ユーザに生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条(商品売上代金の支払い)
  1. 商品売上代金の支払いは、登録ユーザが予め登録した登録ユーザ名義の銀行口座(以下「売上入金口座」と言います。)に有料プランを利用している場合はその利用料金と所定の銀行振込手数料を差し引いた金額を振込むこととします。
  2. 商品売上代金の支払い時期は、毎月1日〜末日の間に取引された商品売上代金を翌々月の10日に当社が売上入金口座に振込むこととします。
  3. 振込先の口座は、商品売上代金の発生した月の翌月末日時点で登録されている売上入金口座に振込むものとします。
  4. 登録ユーザが売上入金口座を誤って指定したことにより発生した損害について、当社は一切の責任を負いません。また振込組戻手数料その他一切の費用は登録ユーザが負担するものとします。

第12条(チケット販売に関する取扱い)
  1. チケット販売は、登録ユーザ本人または登録ユーザが属するグループ等が出演または主催する公演、イベント、興行等における入場券を販売することを目的で利用することとする。
  2. チケットを転売目的で入手し、本サービスを利用して不正に第三者に売却する又は売却しようとする行為いわゆるダフ屋行為を禁止する。
  3. チケットの盗難、紛失等によって生じた問題等は、登録ユーザおよび購入者の間で解決することとし、当社は一切の責任を負わないこととします。
  4. チケットレス販売については以下の各号の規定が適用されるものとする。
    1. (1)チケットレス販売サービスは物理的なチケットの代わりに電子メールにて送付するサービスであり、電子メールに記載された内容は物理的なチケットと同等の価値を有する。
    2. (2)受信した電子メールの盗難、紛失等によって生じた問題等は、登録ユーザおよび購入者の間で解決することとし、当社は一切の責任を負わないこととします。
    3. (3)購入時に入力された送付先電子メールアドレスの誤記、不備等によりチケットが届かない等によって生じた問題等は、登録ユーザおよび購入者の間で解決することとし、当社は一切の責任を負わないこととします。
  5. チケット予約については以下の各号の規定が適用されるものとする。
    1. (1)チケットレス予約サービスは購入の意思を示した消費者を管理できるサービスであり、チケット代金の売買はライブ公演、イベント、興行等の当日に登録ユーザ本人またはその代理人が行うことを前提としており、予約時点では決済処理は行われないことを、登録ユーザは予め承諾しているものとします。
    2. (2)チケット予約を利用した消費者が、イベント、興行等の当日に実際にチケットを購入するかどうかを保証するものではなく、これによって生じた問題等は、登録ユーザおよび購入者の間で解決することとし、当社は一切の責任を負わないこととします。
  6. 本条に関して、当社が消費者等に対して、損賠賠償の支払いをせざるを得なかった場合には、当社は、登録ユーザに対して、当社が支払った損賠賠償の全額及び弁護士費用等一切の費用を請求することができるものとします。

第13条(登録禁止商品)

本サービスを通じ、以下に該当し、または該当すると当社が判断する商品、サービス、情報等を掲載および販売することを禁止します。

  • 覚せい剤、麻薬、向精神薬、大麻、あへん、毒物、劇物等の禁制品
  • 大麻種子、危険ドラッグ(合法、脱法ドラッグ)に関連する商品等
  • 薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報及び商品
  • 反社会的な表現を含む情報及び商品
  • 窃盗、強盗、詐欺、恐喝、横領、背任その他犯罪により入手した商品
  • 銃砲、刀剣類、武器、火薬類、化学兵器等
  • エアガン、スタンガン、催涙スプレー、法令により携行を禁止された刃物、・盗聴器、超小型カメラ、赤外線カメラ等犯罪に使用される恐れがある商品
  • アダルトビデオ、DVD、ヌード写真、アダルトグッズ、ゲーム等、18歳未満の青少年への販売を制限する情報やその他性風俗、アダルトに関する商品全般
  • わいせつ物、児童ポルノに関連する商品等
  • 使用済み下着、制服等
  • 売春、児童売春
  • 過度にわいせつな表現を含む情報及び商品
  • コンピュータ・ウィルスその他の有害なコンピュータ・プログラムを含む情報及び商品
  • 偽造された通貨、公正証書(免許証、旅券等含む)、会員権、文書、電磁的記録等の商品等
  • 商品券、プリペイドカード、印紙、切手、回数券、その他の有価証券等の金券類
  • 偽ブランド品、模造品・海賊版(違法コピー商品等)、違法コピーを助長させる機器または関連商品
  • 賭博、富くじに関連する商品等
  • 無限連鎖講、マルチ商法に関連する商品等
  • たばこ
  • 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権等第三者の知的財産権を侵害する商品等
  • 身体機能検査キット、医療機器(医療用具)、医薬品、また国内で販売が禁止されている医薬品
  • ゲーム等におけるキャラクター、アイテム、ゲーム内仮想通貨等のデータ等(いわゆるリアルマネートレーディング)
  • 人体及び人体の一部、動物の生体及び生体の一部、昆虫等の生物
  • 個人情報、営業秘密その他一般に公開されていない情報
  • 銀行口座等
  • クレジットカード利用枠の現金化目的の商品
  • 転売を目的とした商品
  • チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報及び商品
  • 面識のない異性との出会いを目的とした情報及び商品
  • 役務提供期間が長期にわたる商品
  • 販売に際して法律(酒税法、薬事法、宅地建物取引業法、職業安定法、旅行業法、旅館業法、弁護士法、金融商品取引法、出資法その他法律、関連法規等)で義務付けられている免許、資格条件を満たしていない商品
  • その他取引することが法令(特定商取引に関する法律、銃刀法、麻薬、ワシントン条約、その他関連条約等)に違反する商品等
  • 過度に暴力的または残虐な表現を含む情報及び商品
  • 自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報及び商品
  • 差別を助長する表現を含む情報及び商品
  • 他人に不快感を与える表現を含む情報及び商品
  • 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情及び商品
  • その他、当社が適切ではないと判断した商品

第14条(禁止事項)

登録ユーザは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為を禁止します。

  1.   (1)法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為、あるいはそれを幇助する行為
  2.   (2)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為
  3.   (3)公序良俗に反する行為、またはそれを助長する行為
  4.   (4)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、信用、その他の権利または利益を侵害する行為
  5.   (5)本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
  6.   (6)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  7.   (7)当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
  8.   (8)第三者に成りすます行為
  9.   (9)本サービスの他の登録ユーザのIDまたはパスワードを利用する行為
  10. (10)当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
  11. (11)本サービスの他の登録ユーザの情報の収集
  12. (12)当社、本サービスの他の登録ユーザまたはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
  13. (13)反社会的勢力等への利益供与
  14. (14)面識のない異性との出会いを目的とした行為
  15. (15)前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
  16. (16)その他、当社が不適切と判断する行為
  17. (17)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者を誹謗中傷する行為、または不快感を抱かせる行為
  18. (18)本サービス及びその他当社が提供するサービスの運営を妨げる行為、または当社の信用・名誉等を毀損する行為
  19. (19)本サービスの他の利用者またはその他の第三者の個人情報を売買または譲渡にあたる行為、またはそれらの恐れのある行為
  20. (20)公序良俗に反する情報を他の本サービス利用者または第三者に提供する行為 未成年者にとって有害と認められる情報の売買、譲受または掲載する行為、それらを助長する行為
  21. (21)コンピュータウィルス等有害なプログラムを、本サービスを通じて または本サービスに関連して使用、または提供する行為
  22. (22)当社の電子メールサービスを利用して無差別または大量に不特定多数の者に対してその意思に反し電子メール等を送信する行為、または事前に承認していない多数の送信先に対する電子メール情報配信行為
  23. (23)IPアドレス、アカウント、ID、パスワード、E-メールアドレス、及びドメイン名を不正に使用する行為
  24. (24)本サービスを当社の許可なく第三者に利用させる行為
  25. (25)インターネット上で、他の本サービス利用者、第三者もしくは当社が入力した情報を不正に改ざんする行為
  26. (26)本サービスにおいて、事実に反する、またはその恐れのある情報を提供する行為
  27. (27)日本通信販売協会が定める広告に関する自主基準に違反する行為
  28. (28)選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類似する行為
  29. (29)当社と同種、または類似の業務を行う行為
  30. (30)本サービスにおいて販売禁止商品を登録する行為
  31. (31)暴力団等の反社会的勢力と関連すること、また名目を問わず資金提供その他の取引を行う行為、またはそれらに該当すると当社が判断する行為
  32. (32)資金洗浄、マネーロンダリング、その他犯罪による収益の移転防止に関する法律に違反する行為
  33. (33)本サービスを利用して、他の本サービス利用者、第三者に対し不利益となる行為、またはそれらの恐れのある行為

第15条(登録ユーザの義務と責任)
  1. 登録ユーザは本規約を理解し、その履行に努めこれを厳守するものとします。
  2. 登録ユーザは本規約のほか特定商取引法、割賦販売法、不当景品及び不当表示防止法、古物営業法、その他関係法令を遵守するものとします。
  3. 登録ユーザは販売商品またはサービスの品質を維持する義務を負い、その品質が損なわれた場合やその可能性があるときは速やかに該当商品の掲載および販売を中止しなければなりません。
  4. 登録ユーザは受注した商品に変更または不良、瑕疵等があった場合は、消費者に対し速やかにその事実を通知し、適切な対応を行わなければなりません。
  5. 登録ユーザは消費者から注文を受けた場合は、商品発送等一切の処理を遅滞なく行わなければなりません。
  6. 登録ユーザは消費者に販売した商品またはサービスの品質不良、暇疵、運送中の破損、商品違い、数量違い等、消費者からクレームを受けた場合や消費者と問題、紛争が生じた場合は、遅滞なく問題解決のための対応を行わなければなりません。
  7. 登録ユーザは消費者に販売した商品の品質不良、瑕疵等の理由により売買キャンセルに至った場合、消費者からの返金請求に登録ユーザは速やかに応じ、消費者に対し返金の義務を負うものとします。
  8. 登録ユーザは特定商取引法の規定に従い、消費者から各詳細情報の開示請求があった場合は速やかに応じ、消費者に対し情報開示の義務を負うものとします。
  9. 登録ユーザが本サービスを通じて掲載・販売した商品またはサービスによって、他の本サービス利用者や第三者に対して損害を与えた場合、登録ユーザは自己の責任と費用をもって賠償等その解決にあたるものとします。 
  10. 登録ユーザは本サービスに登録する一切のデータについて自己の責任でバックアップをとらなければなりません。万一当該情報が消滅した場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。

第16条(権利帰属)
  1. 当社ウェブサイト及び本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイトまたは本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
  2. 登録ユーザは登録データについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及び登録データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
  3. 登録データの著作権はそのデータを登録した登録ユーザに帰属します。ただし、当社が本サービスや本サービス外のウェブサイトや出版物、その他メディア等に投稿データの二次利用(複製・表示・引用・転載等)する場合、登録ユーザは当社に対しこれを許諾するものとします。
  4. 登録ユーザは、当社及び当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
  5. 登録ユーザは本項に違反したことによって生じた問題・紛争等について、自己の費用と責任において賠償等その解決にあたるものとします。
  6. 本条に関して、当社が第三者に対して、損賠賠償の支払いをせざるを得なかった場合には、当社は、登録ユーザに対して、当社が支払った損賠賠償の全額及び弁護士費用等一切の費用を請求することができるものとします。

第17条(登録抹消等)
  1. 当社は、登録ユーザが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、当社の判断で、登録データを削除しもしくは当該登録ユーザについて本サービスの利用を一時的に停止し、または登録ユーザとしての登録を抹消、もしくはサービス利用契約を解除することができます。
    1. (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合、または違反する恐れがあると当社が判断した場合
    2. (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合、または信用が悪化したと当社が判断した場合
    3. (3)支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    4. (4)無料プランをご利用の場合で、かつ6ヶ月以上本サービスの利用がない場合
    5. (5)本規約第3条第4項各号に該当する場合
    6. (6)本規約第10条に定める通り料金の支払いが無い場合
    7. (7)取扱商品及び販売方法等に関し、関係官庁による注意または勧告を受けた場合 関係官庁から営業停止処分、または営業許可もしくは営業免許等の取消処分を受けた場合
    8. (8)差押、仮差押、仮処分、強制執行もしくは競売の申立てがあった場合、または租税公課を滞納し督促を受けた場合
    9. (9)資本減少、営業の廃止、休止、変更、全部もしくは重要な一部の譲渡の手続きを決議したとき、または解散(法令に基づく解散も含む)した場合
    10. (10)  その他、当社が本サービスの利用、登録ユーザとしての登録、またはサービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合
  2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、登録ユーザは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 本条に従って登録抹消の処分が発生した場合、登録抹消の時点で当社が登録ユーザに支払うこととなっていた金銭等については、当社が違約金として没収し、消費者に返金できるものとします。
  4. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により登録ユーザに生じた損害について一切の責任を負いません。

第18条(退会)
  1. 登録ユーザは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己の登録ユーザとしての登録を抹消することができます。
  2. 退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、登録ユーザは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 退会後の登録ユーザ情報の取扱いについては、第22条の規定に従うものとします。
  4. 退会時に未済の取引がある場合は、登録ユーザは速やかにこれを完了させるものとし、その完了後に退会が認められるものとします。
  5. 前項に違反し退会時点で登録ユーザに未済の取引がある場合には、当該取引において、当社が登録ユーザに支払うこととなっていた金銭等は、当社が違約金として没収し、消費者に返金できるものとします。
  6. 退会時点で当社は登録データ等をサーバから削除することができるものとします。
  7. 当社は退会後のデータ保持に関して何ら関与しないものとし、一切その責任を負わないものとします。

第19条(本サービスの停止、変更、及び終了)
  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. (1)本サービスに係るコンピュータ・システムの点検または保守作業を行う場合
    2. (2)コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合
    3. (3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    4. (4)その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合
  2. 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。
  3. 当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は登録ユーザに事前に通知するものとします。
  4. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき登録ユーザに生じた損害について一切の責任を負いません。

第20条(保証の否認、免責、及び損害賠償)
  1. 当社は、本サービスが登録ユーザの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、登録ユーザによる本サービスの利用が登録ユーザに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
  2. 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更、登録ユーザが本サービスに登録したデータ等の削除または消失、登録ユーザの登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関して登録ユーザが被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
  3. 何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、登録ユーザに生じた損害につき、過去12ヶ月間に登録ユーザが当社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
  4. 本サービスまたは当社ウェブサイトに関連して登録ユーザと他の登録ユーザまたは第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、当社は一切責任を負いません。
  5. 登録ユーザが本規約違反または一切の不正、違法な行為等によって当社に損害を与えた場合、当社は登録ユーザに対して損害賠償の請求を行うことができるものとします。
  6. 当社は、利用者のPC利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
  7. 当社は、本サービスの各ページからリンクしているホームページに関して、合法性、道徳性、信頼性、正確性について一切の責任を負いません。
  8. 当社は、利用者その他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して、当社が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。
  9. 第2項及び第4項乃至前項の規定は、当社に故意または重過失が存する場合又は契約書が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。

第21条(秘密保持)

登録ユーザは、本サービスに関連して当社が登録ユーザに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。


第22条(登録ユーザ情報の取扱い、および個人情報保護法の遵守)
  1. 当社による登録ユーザおよび消費者の登録ユーザ情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、登録ユーザはこのプライバシーポリシーに従って当社が登録ユーザおよび消費者の登録ユーザ情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は、登録ユーザが当社に提供した情報、データ等について個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、登録ユーザはこれに異議を唱えないものとします。
  3. 当社が保存する登録ユーザ及び消費者情報は、その完全性、正確性、確実性、有用性、安全性等いかなる保証も行いません。
  4. 情報等の流失、消失等その他本サービスの利用に関連して、登録ユーザまたは消費者に損害が発生した場合、当社の故意または重過失による場合を除き、当社は一切責任を負いません。
  5. 登録ユーザは、登録ユーザが個人情報の保護に関する法律上の個人情報取扱事業者に該当するか否かを問わず、同法に定める個人情報取扱事業者としての義務等を遵守しなければなりません。

第23条(本規約等の変更)

当社は、本規約を変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、登録ユーザに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、登録ユーザが本サービスを利用した場合または当社の定める期間内に登録抹消の手続をとらなかった場合には、登録ユーザは本規約の変更に同意したものとみなします。


第24条(連絡/通知)
  1. 本サービスに関する問い合わせその他登録ユーザから当社に対する連絡または通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社から登録ユーザに対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。
  2. 当社が本条に定める連絡または通知に電子メールを利用する場合は、申込み時に申告した電子メールアドレスを通知先とします。また当社が登録ユーザに対して電子メールを発信した時点をもって、登録ユーザに当該通知等が到達したものとみなします。
  3. 当社が本条に定める連絡または通知に本サービスの当社ウェブサイトを利用する場合は、当該通知等を当社ウェブサイトに掲載した日をもって、登録ユーザに当該通知等が到達したものとみなします。
  4. 登録ユーザが当社に届け出た事項に虚偽、過誤、不備があり、当社からの連絡事項が届かなったことによる損害について、当社は一切責任を負いません。

第25条(クレジットカード決済に係る代理権)

登録ユーザは、以下の各号につき当社に代理権を授与するものとします。

  • 決済代行会社からの立替払金等の受領
  • 決済代行会社への通知、審査依頼および決済代行会社からの通知等の受領
  • その他決済代行会社との取引に関連する事項

第26条(サービス利用契約上の地位の譲渡等)
  1. 登録ユーザは、当社の書面による事前の承諾なく、サービス利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録ユーザの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録ユーザは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第27条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。


第28条(準拠法及び管轄裁判所)
  1. 本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。なお、本サービスにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除することに合意します。
  2. 本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定:平成27年 1月 5日

改定:平成27年 3月22日